開催報告

「生命のメッセージ展」とは、理不尽にいのちを奪われた人たちの「等身大の人型」「靴」を展示して、いのちの大切さを身近に感じてもらう、アート展です。

◆当日プログラム

◎ミニコンサート(多目的ホール

2005年、2006年も行ったミニオーケストラ メッセーンジャーと共に演奏に聴き入る方々の姿を思い出して、今年も行うことに決めました。

フルート 瓦田 尚さん、バイオリン 瓦田美子さん、ギター、市川亮平さん
日時:12/4(火)16:00〜16:30

◎ポートレートの展示(アトリウム演劇練習室

等身大オブジェ以外の展示以外にも、メッセンジャー達の無言の訴えを様々なかたちで実現したいと考え、ひとりのメッセンジャーの生きた証である写真を4枚一組にして 『生命のメッセージ展・ポートレートは語る』として展示しています。

・開催中、随時行っています

◎参加ご家族講演会(演劇練習室

もともと、スタッフ同士で「語る会」をして、参加のご家族やメッセンジャーの事を知ろう、という試みからこの企画が生まれました。 アットホームであたたかい「おはなし会」です。

・「同世代遺族からのメッセージ」(講演者:児島菜友香さん)
日時:12/6(木)18:00〜19:30

・「あなたに会えてありがとう」(講演者:岩嵜悦子さん)
日時:12/7(金)15:30〜16:00

◎生命のメッセージ展ミニライブ 〜Thank you for messengers and for you 〜(演劇練習室)

「生命のメッセージ展」代表・鈴木共子さんによる心の奥深くに訴えかける詩の朗読。そしてダンサー三木友幹さんによる、映画『0からの風』の映画音楽とともに踊るダンス。 最後に「生命の「メッセージ展in早稲田大学2007」のために新たに作詞作曲してくれた高木しょうへいさんによる弾き語り。 メッセッンジャーに、そしてあなた自身に届ける生命のミニライブです。

日時:12/9(日)13:00〜13:40

◎杉山裕太郎 独唱 (多目的ホール

今年のテーマに沿った曲を生声とギターで演奏します。
日時:12/9(日)11:30〜12:00、16:00〜16:30(エンディングセレモニー)

メニュー

Copyright (C) 生命のメッセージ展 in 早稲田大学 All Rights Reserved.